ローディー(のつもり)オヤジのラン&ライド&生活記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢の孫ちゃん地へ行ってきました。
3月終わりの病院の保育園を卒園し、認可された一般の保育園に入園するまでのつなぎで助っ人子守に行って以来の金沢でした。
と言っても、今回は単に孫ちゃんと遊ぶだけじゃあ前回と同じだというわけで、金沢通り越して有名な宇奈月温泉のトロッコ電車に乗ってから金沢に戻ることにしました。
と言うのも、一つは北陸新幹線が開業してから一度も乗ったことがなく(金沢に行くには山口からは当然ながら新大阪経由のサンダーバード号で往復です)奥さんが孫ちゃんとの会話でよく出てくる「かがやき」に乗ってみたいというのもありましたが(実際は、かがやきは黒部宇奈月温泉には停車しないため、「はくたか」に乗りましたが)

行きのサンダーバード号は指定席が満席で取れなくて、奥さんはグリーン車、私は何故か自由席
実際はグリーン車もあと1席しか空いていませんでした
でも、新大阪からの自由席は空席が多くて一人席になって超リラックスでしたけど。

金沢駅のベーカリーのイートイン席で取り急ぎ昼食をとり、新幹線に乗り換えて黒部宇奈月温泉まで。
そこからは富山電鉄の電車に揺られて宇奈月温泉まで、さらにそこからトロッコ電車に乗り換えます。

IMG_1504.jpg

で、トロッコ電車、はっきり言ってちょっと期待外れだったかな。
京都嵐山のトロッコ電車の雰囲気を想像していたら、やはりもともと黒部の発電所などの工事用資材運びや人の輸送のために作られた鉄道で、無理に観光用として利用している(というか現在でも立派な工事用電車としての立ち位置である)というのが印象です。
室井滋さんのせっかくの名調子案内も、トンネル内の轟音でかき消されること度々。
終点欅平まで、印象では5分の3はトンネルの印象。
印象的な景色もだいたい最初の15分位までで、後はただひたすらトンネル内のガガガガガ・・・・・という騒音を聞かされている感じでした。
それでも最初にはこんな印象的なエメラルドグリーンの水面を見せてくれる絶景もありましたが。

IMG_1505.jpg

欅平では道に迷ったりしながら1時間を過ごし早々に帰りの電車に乗り込みました。
最後の有名な赤い橋を渡れば宇奈月温泉に到着です。

IMG_1508.jpg

この橋はその日泊まったホテルの部屋から真正面に見えました。
この景色はやはり素晴らしい。

IMG_1509.jpg

ホテルは部屋よし食事良し温泉良しのいいホテルでした。
「トロッコ電車はもういいけど宇奈月温泉はもう一度来たいね」というのが夫婦の会話でした。
金沢まで帰ってきて、孫ちゃんとの楽しい3日間を過ごして山口に帰ってきました。

帰ってきたら、もちろん壮大な畑の草たちが待っていて、それからの何日間かは草取りに精を出す日々となりました。
スポンサーサイト

【2016/06/18 13:18】 | 生活
トラックバック(0) |
前回の記事のように抽選の末かろうじて第10回ツール・ド・しものせきに参加することができました。
そのリポートです。

前日泊で下関市内のホテルで一泊。
山口県の東部なので無理をすれば当日参戦というのもアリだけど、疲れるので毎回前日泊をしています。
今回もまた。
前回は確か4年前。次の年は海響マラソン参戦のためランに重点を置いた(そうでもなかったかあ )練習のため、ロードバイクは練習不足でお休み。
次は身体の故障
昨年はクリック合戦が夜中だったので諦めてハガキ合戦で負け(抽選漏れ)

今年久しぶりの参戦となりました。
思えば最初の参戦はルイ・ガノで。
2度目は超大雨の中での参戦。
3度目は 愛車 PINARELLO PARIS 注文中で練習不足を機材でごまかそうとするも納車間に合わず、再びルイ・ガノでの参戦。しかも途中でパンクに見舞われ、止まったところが豚小屋の近くで、ハエ&蚊攻撃に見舞われるという、いやあ、考えれば我がツール・ド・しものせき色々ありました。

で、ホテル窓を開ければ一面の墓地。わおー、墓地だらけだー!
夜中に窓の外を叩く音、トントントン・・・・・・
おまけに「フィフィフィ・・・・」
すすり泣くような女の人の・・・・・(嘘じゃないです!ホントです!!)
で、全く寝られず。睡眠不足で気分が悪い。
ついでに天気も悪い。踏んだり蹴ったりや!

それでも4時半起床(というか寝てない!)
急いで食事準備を整え北公園へ。
前日受付を済ませているので、愛車をロードバイク川の一部にします。
早かったはずなのにロードバイクの洪水、それでも前から20列目くらいをゲット。
後はしばらくセレナに引き返し休憩。
7時半過ぎにロードバイクの元へ。
それにしてもシトシトと雨が降り続きます。

IMG_1490.jpg

我が iPhone6plus は当然のごとく非防水。持っていくのを諦めるか、サイクルジャージの上にカッパを着てジャージのポケットにねじ込むか。
悩んだ末雨もひどくなりそうなのでカッパを着ることに。
これで、なんとか iPhone も Apple Watch も身につけて行ける!

と言っておきながらカッパの下から iPhone を取り出すのが煩わしくて、結局写真は上記の一つだけとなりました。
まあ、参加した証拠の写真みたいなものかな

前置きが長くて本番書くのが面倒になった。
けど、気を取り直して、
8時40分くらいの出発。
出発するまでが時間が長く、途中でおしっこに行きたくなるも我慢我慢!
第1エイドの室津ヨットハーバーまでは距離も少ないしほとんどアップダウンもない走りやすコースであっという間に着いたかな。
いくら中古エンジンを乗せた還暦ローディーといえどこの辺はまだ余裕です、ハイ!
ここのエイドだけバナナをいただきました。
後のエイドはバナナはパスしました。
食べ物多すぎて他の美味しいものが食べられなくなりますので。

第2エイドの土井ヶ浜弥生パークまではこのコースで一番好きなブルーライン。海岸沿いに北上するわけで、コース上一番景色がいいところなんですが今日は雨のため景色は全くです。

このエイドで、初めてサザエ飯のおにぎりを食べました。
昔はなかったのにグレードアップしてますなあ。
それとここのエイドの青のり羊羹、個人的にはこれが結構好きです。
ちょうど甘いものが欲しくなるところですし。
スタッフのお姉さんの「持って行かれてもいいですよ」という言葉に甘えて
携行食用とお土産用に2ついただきました。

さて、今年は角島にも行かず、コースの中では面白くないアップダウンコースの始まりです。
第3エイドのみのりの丘農業公園までは登り基調の小さいながらアップダウンの連続。
中古エンジンがそろそろきしむ頃です。
それでも、そこは厚顔無恥に金魚のウンチ走法を駆使し なんとか乗り切りました。
ここのエイドは全エイドの中のハイライト!
これも昔はなかったアイスクリームまであるとは!
と言っても今日はあまり暑くないため身体は欲していないようですが、初めての味なのでもちろん食べます。
その後お待ちかね豚の角煮まん&お蕎麦。
お蕎麦が冷たいのだけじゃなくあったかいのもあるのが芸が細かい。
もちろんあったかいのをいただきました。
アイス食べて、あったかいお蕎麦とあったかい角煮まん食べてお腹の中が「いったいどっちやねん!」
と言っているようだ。

食べたら長居は無用と走り出したけど、しまったー!
写真撮って貰えば良かった!
と思ったけど引き返す勇気はない
菊川向けて急ぎます。
チャレンジパークまでは下り基調。
とはいえ、昔と違って今年のコースは前半はアップダウンの連続。
還暦ローディーには結構こたえます。

川沿いの道になってからはそれでもいいペースで漕げました。
まだ中古エンジンオーバーヒートはしていないようです。

最後のエイドは冷たいソーメン&おにぎりをいただきました。
あっ、それと缶コーラも
とにかくいつも思うのはツール・ド・しものせきのエイドの充実。
大会運営も洗練されていて、さすがクリック合戦10分の実力だなあと思わされます。
今回惜しかった1点はメイン会場の球場側のトイレが使用できなかったこと。
これは今回開会式が球場内ではなかったことによるものなのかよくはわかりませんが、せめて球場のトイレが使用できるようにしてあれば今回のしものせきも雨は天気のことなので仕方ないとして100点満点だったのになあ。

それはともかくチャレンジパークを過ぎて深坂の峠までのわずか1〜2%の坂がやけに堪えるのです。
深坂の峠は距離が短いしこちらも覚悟して登るのでさほどと思わないけど、そこまでの6〜7km のだらだら坂!
毎回のことながら futtyerai はこのコースでここが一番嫌です!
心が折れそうになります。
しかも、元気有り余る若いフェラーリエンジンを積んだようなローディーが横をスイーと抜いていくと、ホント心がポキッ!です。おまけにこの辺りは土砂降り状態でした
なんとか深坂超えて、おまけのエイド。
いつもここは素通りしてたが今回はストップ!
チョコレートをいただきました。
でも、ストップしてバイク降りるときに
イテテテテ・・・・!
右太ももがつってしまった!トホホ!

オーバーヒート寸前のエンジンもここからはダウンヒル!
楽に会場までたどり着きました。
13時35分着。疲れたー!

着替えるのも豪雨の中大変。
愛車は泥だらけ!
ふく鍋&クジ(もちろんスカ)の海響マラソンの余り物をいただいてすぐに会場を後にしました。
来年はクリック合戦を勝ち抜き、快晴の中爽快に走りたいものです。
中古エンジンによく油さしておかなくちゃ!

最後に、大会を支えてくださったスタッフの皆様、沿道での交通整理に当たってくださった警察の方、その他エイドやいろいろなところで会を盛り上げてくださったボランティアの皆様、そして還暦ローディーを優しく応援していただいた沿道の皆様本当にありがとうございました。
来年も中古エンジンのままですが、きっと参戦しますのでまたよろしくお願いします。

【2016/06/04 15:08】 | ロードバイク
トラックバック(0) |
本当に久しぶりのライドです。
というか、ブログの方も本当に久しぶりの更新です。

奥さんは入園式のサポートで金沢の孫ちゃん地へ、ジイジはその前に行って奥さんとバトンタッチでした
で、一週間ほどは自由の時間があるのですが、農作業が結構忙しい。
キヌサヤとアスパラガスの収穫は毎日欠かせませんし、それ以上に畑や庭の草取りがもう大変です

それでも、その合間を縫って、やっと今日久しぶりのライドとなったわけで・・・・・
と言うのも、

IMG_1478.jpg

と言うわけです
今年のツール、エントリーに見事に失敗
ぐずぐずしてて、なんとかエントリーの画面にはなったんですが、ここでまたぐずぐずしてて、最後の場面で「参加しようとしているロングコースは店員オーバーとなりました!」と表示されてしまったのです。

昨年のエントリーは深夜のため最初から諦め、一発勝負のハガキにかけたのですがあえなく落選。
今年もたぶん落選だろうな・・・・ と思いつつ一応ハガキは出しておいたのですが。
後からホームページで約10人に一人という難関を見事? 突破して久しぶりにめでたくツールに参加できることになりました。
と言うことは練習あるのみという状況ですが、そこはそれいつものぐうたら癖というか、もう一つの(ランも趣味なので3番目の趣味ということになります)趣味の農家のおじさん仕事が忙しく(と言っても大体は草取りなんですが )なかなかライドできていませんでした。と言っても、家から佐賀の畑まで8kmは毎日ランかライド(チャリで )で行っていますけど

なんだかんだで、まず朝早くから朝ごはんの準備、もちろん食べます
洗濯、掃除は次に回してと・・・・
お昼ご飯を購入。もちろんチャリで佐賀まで。
そこで愛車 PINARELLO PARIS に乗り換えて、いざ第1練習コース(上関半島一周)へ出発!

颯爽と漕ぎたいんですけど、PARIS に悪いみたいに漕げない。
確かに PARIS は軽くてよく回るのですが、何せエンジンが紅葉マーク!ですから
それでも、上関大橋まではほとんどアップダウンのないコース。久しぶりにしては我ながら走れてるなあ!なんて思っていたのですが・・・・

まあそんなに甘いものではなく、大橋を過ぎて半島を回り込む登りになってからは悪戦苦闘。
なんぼ久しぶりとはいえ情けない走りしかできない。
喘ぐようになんとかピークまで死ぬ気で登りました。
半島の東側は西側と違ってアップダウンの連続で紅葉マークローディーには辛いものがあります。

IMG_1473.jpg

今日は天気予報は晴れー!って言ってたのに、あまりいい天気でないようだ。
洗濯物二日分干してきたのに大丈夫かなあ。一応雨の確率は 0% のはずなんだが・・・・

相当疲れてきたところで、天の見方というか家族の見方というか、メールが入りっぱなし。
金沢の孫ちゃん入園式頑張っているようで・・・・
九州の姉からもメールが。
もう、少し行ってはメールを確認、返事を打って送信。その繰り返しで疲れる暇がない
それでも、最後の病院坂の登りを苦しみつつ登って再び半島の西側へ。

IMG_1477.jpg

桜と PARIS と海と空!あとここにイケメンが揃うと絵になるんだけど、紅葉マークローディーではちょっと絵にならないので本人は遠慮と・・・・

こうして、あっという間に久しぶりのライド終了!
楽しい時間のあとには趣味とはいえ辛い草取りの時間が待っています

【2016/04/05 17:52】 | ロードバイク
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。